石垣島へ行った仔犬

生まれた時は、きょうだいの中で体の小さな男の子でした。しかし、きょうだいの中で一番やんちゃで甘えん坊。弱い仔犬をいじめては、上江田先生によく怒られていました。鼻がピンクで目の色も青っぽく、体全体の毛並みは白く、目の周りが茶色のパンダもようで、まるで外人さんみたいな顔立ちです。

石垣島へ行った仔犬_01 石垣島へ行った仔犬_02

貰い手が決まり、3/24(日)石垣島に住んでいる里親のもとへ行くために、那覇空港へ。別れを告げてエールを送り、仔犬ちゃんは無事、ゆめさきから巣立っていきました。3ヶ月という短い間でしたが、可愛くやんちゃな姿は、ゆめさきの子どもたちにたくさんの笑顔を与えてくれました。
里親に素敵な名前をつけてもらい、石垣島でのびのび育ち、大きく立派になって欲しいと思います。